上棟後、1ヶ月半~2ヶ月目の様子 壁紙をチラ見せしつつ、再びアメブロ風にご紹介




上棟から1ヶ月半を過ぎてからも、定期便で週末訪問をしていました。

大工工事もほぼ終了しました。

壁紙の施工も、53日目に訪問したときには終わっていました。

この日の午後には、足場が外れるらしいので、この目立ちすぎる垂れ幕ともお別れになります。

垂れ幕に対して、大した感慨もありませんが、一応、わんこと記念ショット。

 

さて、家の中の進捗状況をチェックです。

玄関廻り、すっかり出来上がってました☆ワ-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ-ィ!!!

 

Sponsored Link

 

クロスのチラ見せシリーズ

私が選んだ壁紙は、下記の記事にまとめてあります。

WEB内覧会の前段として、わが家が選んだ壁紙をご紹介

2018.03.17

それらが実際に貼られた様子を、一部分ご紹介します。

寝室編

 

WIC編

派手かと少し心配していたのですが、貼られると、より一層ステキさが増し、お気に入り度が上がった壁紙です。

もっと広い範囲に貼りたかったくらい。

 

1階トイレ編

 

壁紙が貼られた様子を見て、スキップスキップしたくなるくらい、テンションが上りましたーо(ж>▽<)y ☆

 

足場が取れると

壁紙を見た二日後の祝日。足場が外れて、ででーーーんと外観がお披露目されておりました。

中に入ってみると、足場が取れたことで、室内に日が入るようになっていました。

 

懸案だったリビングへの日当たり。

わが家が、絶対に外せない条件としていたことです。(下記記事ご参照ください。)

設計を始める前に、こだわりポイントをまとめて、家のテーマを決めておく

2018.01.21

ずっとずっと心配していましたが、日差しは全く問題の無いレベルで、心の底から安心をした瞬間でした。

 

その後の見通し

電気工事も同時期にかなり進んでいて、大部分のコンセントが設置済みでした。

次の作業は、照明設置のようです。

一部、照明が付いている部屋もありましたが、リビングなどの大物照明は、これからです。

箱詰めにされて、部屋に山積みされていました。

取り付けられるのを待つばかりの照明たち。

 

大工工事 → 壁紙施工と進んできて、引き渡しまで1ヶ月切った頃の様子でした。

 



Sponsored Link